新規会員登録

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力
その他の条件

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

送料無料

カレンダー

2019年3月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2019年4月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

※赤字は休業日です

  • AEROPOSTALE
  • アウトレット
  • イメチェン髭男子になろう!でも汚いと言われがち、その注意点とは?

    2018/03/12(月)

    丸顔はかわいく見えるとよく言いますが、シュッとした顔に憧れるという人も多いかもしれません。実は丸顔をシュッと見せるには、髭がとても有効なんです!

    ですが一見髭は汚く見えてしまいます。では髭を生やす時にどんなことに気を付ければいいのでしょうか?

     

    ◆髭を触る仕草には注意!

    髭を生やすと、今までない物があるので気になってしまいます。すると無意識のうちにひげを触ってしまいがちです。自分では無意識のうちに触っていますし、汚い物だとは思いませんが、人が髭を触っているのは汚く見えてしまいます。

    髭を生やしても触る仕草は人の前では控えるようにした方が良さそうです。

     

    ◆食べ物を食べた口は汚れてない?

    口髭、あご髭ともに口に近いです。一番汚くなる瞬間は食事後です。何かついていたりしても髭だと気付かない場合もあります。

    きちんとおしぼりやティッシュで、髭まで拭くようにしましょう。

     

    ◆きちんとトリミングしよう!

    海外の俳優さんなどでとてもかっこいい無精髭の方がいますよね。ですが、なかなか無精髭で似合う人は少ないですよね。普通の人がやるとやはり汚いイメージが付いてしまいます。

    きちんと髭がない部分は剃り、生やす部分もきちんと揃えることでおしゃれな髭男子になることができます!

     

    ◆さいごに

    もみあげから顎にかけて繋がるラウンド髭は顔をシュッと見せて、モテ顔になれるかもしれません。

    しかし、汚く見えてしまうということもあるので、生やしてイメチェンをしようとしている人は注意しましょう!

    ↓↓共有はこちらから↓↓


    新作アイテム

    • 2,980 円








    新作商品一覧
    売れ筋



    商品一覧
    最新記事
    記事一覧
    • SNS


    PAGE
    TOP