“血糖値が気になる人”がどうしてもジョリーパスタに行きたい時は【どうしてもシリーズ】

“血糖値が気になる人”がどうしてもジョリーパスタに行きたい時は【どうしてもシリーズ】

すでに糖尿病の人も、予備軍の人も、血糖値が気になるだけの人も本グラマラスストアのtopicsをご覧頂いている方は大きいサイズの方が多いと思いますので、血糖値については気にされている人が多いと思います。

どうしても○○に行きたい時は・・・とシリーズで注文するメニューや食べ方についてご紹介したいと思います。

※また、メニューについては掲載時に提供されているメニューとなります。

1.前菜~サラダ

キングサイズ ツナとマッシュルームのサラダ
ツナには糖質があまり含まれていないですし、マッシュルームには食物繊維が多く含まれます。基本野菜はたのサラダと変わりはありません。
野菜の繊維質も加わり糖の吸収を抑えてくれる効果が期待できます。
本メニューの他にきのことポークパストラミのサラダも同じキノコを使ったメニューですがパストラミに油分が多いためツナの方がより健康のためには良いメニューです。

2.前菜~スープ

クラムチャウダー
ジョリーパスタのスープメニューはどれも糖質多めのスープになります。あえてチョイスするならクラムチャウダーです。コーンポタージュよりもタンパク質も取れます。
他のスープはパイ生地やパンが使用されている為控えた方が良いと思います。

3.パスタ

ジョリーパスタと言うくらいなので、メニューの中でも大部分を占めるパスタメニュー。多いのでおすすめ順にランキングでご紹介します。

3位 ほうれん草とベーコンのバター醤油
和風パスタのためメニューの中では比較的低カロリーです。ほうれん草には体内でビタミンAに変換される β-タカロテンが豊富に含まれます。
ベーコンなどの加工食品は添加物が多いためあまり摂取しないほうが良いですがパスタに入っている量であれば問題ないと思われます。

2位 魚介たっぷりペスカトーレ 〜アンチョビトマトソース〜
このメニューの他にもペスカトーレのように魚介をふんだんに使ったメニューもありますがトマトを使用しているこちらがおすすめ。野菜類がほとんど入っていないため、食物繊維による糖吸収阻害は期待できませんがタンパク質は豊富に含まれるため3位としました。
トマトのリコピンも活性酸素を除去する抗酸化物質のため糖尿病にいいとされています。

1位 アンチョビキャベツのペペロンチーノ
まずソースを使わないペペロンチーノは他のパスタに比べてカロリーが低めです。さらにキャベツには食物繊維が豊富です。
ペペロンチーノに欠かせないオリーブオイルは悪玉コレステロールの除去にも役立つオレイン酸を多く含むためデトックス効果もあると言われています。

食べ方のコツ

食べ方のコツとしては、まずサラダから食べ始める事です。
食物繊維の糖吸収を阻害する作用でこの後食べるパスタなどに含まれる等の吸収が阻害され食後血糖値の上昇が緩やかになります。

パスタだけ食べる場合でもセットのミニサラダはつけた方が良いでしょう。
また、パスタを注文した場合はピザは注文しない事も大事です。
どうしても物足りない場合は一品メニューの中からチキンのオーブン焼きや漁師のガーリックソテーなどを頼みましょう。

いかがでしたでしょうか。是非参考にしてみてください。

ジョリーパスタ ホームページ https://www.jolly-pasta.co.jp/

——————–
【ライター紹介】ナースX
元看護師。本人も当然大きいサイズの人間
健康デブが教える健康デブの秘訣を記事にしてまいります。
——————–

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お得なポイントが貯まる会員登録はこちら

<グラマスストアの最新情報>

▶ジップアップパーカー PANDA(ワッペン)/ 6,480円

▶クルーネックスウェット JohShi wo…/ 5,100円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(大きいサイズのメンズファッション専門店がGLAMOROUS STORE)

グルメカテゴリの最新記事