common

前処理材の対応方法

前処理剤の対応方法

前処理剤の跡

前処理剤の跡は生地との相性になりますのでほとんど見えない場合もありますが、写真のように目立つ場合もあります。

[Tシャツ・スウェットなどの場合]

前処理剤の対応方法

[甚平の場合]

前処理剤の対応方法

前処理剤への対応について

当ストアの製品にはインクを定着・発色を良くするために「前処理剤」を使用しています。
そのため痕熱処理や前処理剤の跡(シミ)が多少残る場合がございますが、ご使用後の洗濯で、徐々に解消され目立たなくなります。

着用いただく場合は洗ってからの着用を推奨させていただいております。
目立つようであればご使用頂く前に洗濯することで落とすことができます。

前処理剤の跡が極端に残る場合は、数回にわたる洗濯で完全に落ちますのでご安心ください。 お急ぎでしたら湿らせたタオルなどで叩くように洗う事で軽減されます。

営業日カレンダー
  • 今日
  • 休業日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ